大人が苦手で緊張してしまう人見知りな子

人見知りの子供などは、どうしても大人に注目されると緊張してしまいその事で頭が一杯になってしまう事があります。そういった子供だと個別指導塾等の場合、常に大人のそばにいて注目され続けることになるので緊張しっぱなしになってしまい、勉強どころではなくなってしまうでしょう。そんな子供も、集団指導塾で住人以上の同級生などに囲まれた環境であれば、講師に注目される機会も減るため安心することができ、授業に集中することができるようになるでしょう。大人数で授業を受ける環境というのは家庭などでは再現不可能でもあるため、比較的安価にその環境を手に入れることができる集団指導塾は、大人が苦手な子供にとって最適な就学環境と言えるのです。

少人数や一人だと集中できない子

子供の中には集中力が無く、一人で居るとすぐ遊び始めてしまって勉強ができない子供もいます。そんな集中力がない子供でも、周囲に真面目に勉強する同級生の多い集団指導塾の環境では、遊ぶこともしづらく自然と集中できるようになる場合があります。集中力のない子供は集中の仕方を学べていない事も多いですが、集団指導塾で他の子供が集中して授業にあたっている姿を見ることで、集中の仕方を学ぶことができるようになります。特に一人だとつい怠けてしまう子も、周囲に人の目があれば怠けることができないため自然と脳が勉強をする状態に切り替わりやすくなるでしょう。また塾は学校と比べると勉強だけをしに来る場であるため慣れて遊びだす心配もない強みもあります。